ROYAL OF JAPAN

ローヤル通信

サクラアワード2018審査会レポート

2018/02/16

前回に引き続き、“走れないキュウちゃん”ことAです。
 

第五回サクラアワード2018の審査会に
審査員として参加してきました!

今年で3回目の審査員です。


しかも !


今年から審査会場がウェスティンホテル東京@恵比寿

会社から徒歩で参加できるようになり
とても楽ちんです。ありがたいです!(笑)

 

今年は33ヶ国から4,342アイテムの出品
昨年に比べエントリー数がさらにアップ

審査員数もこれまで最高の510名





普段はノムリエの私もこの日ばかりは、ソムリエールです!!



 

ちなみに、当日は5人1チームで審査します。
午前中はスパークリングと白ワインの2フライト

午後は赤ワインで2フライト
(ワインの審査会では、カテゴリー毎に審査を行い
1フライト、2フライトと数えるそうです。)


1フライトは10~12アイテムを審査。

一日でトータル40種以上のワインを審査しました。
 

ちなみに審査はこんな感じでボトルが隠されていて

ワイン情報は品種のセパージュと価格帯だけ開示されます。

各フライトは同品種もしくは似たセパージュでまとまっています

 


 

ちなみに、スパークリングはロゼ担当でした!

しかも、セパージュが

ピノ ノワール、ピノ ムニエ、シャルドネ

やったー(笑)
なんと
シャンパーニュでした!!


ちなみに、
白はトレッビアーノ ビアンコ主体
赤はジンファンデル主体とマルベック主体
赤が結構ヘヴィーでした・・・ね

審査中はこんな感じで
田辺由美子さんが各テーブルをまわったりしてます。



今回はこの5人で審査をしました。


赤ワインの2フライト目の途中なので、
すでに歯がお歯黒状態・・・


 



さて、2月14日に2018年サクラアワードの
受賞ワインが発表になりました!

 





ローヤルオブジャパンの商品は・・・・・

見事、以下の2アイテム金賞を獲得しました!!


金賞
ナチュール ド テロワール
ソーヴィニヨンブラン 2016





金賞
CHスガン キュヴェ プレステージ 2015



惜しくも、ダブルゴールド受賞商品はありませんでしたが
CHスガン キュヴェ プレステージは
ブリュッセルコンクール2017にて金賞を受賞しておりますので
ダブル ゴールドメダルのワインとなりますね!!

サクラアワード受賞商品企画等でのご採用お待ちしております♪

以上、2018年サクラアワード審査会レポートでした。







 

Copyright ©2011-2015 Royal Of Japan All Rights Reserved.